U-12は今週末の全日熊本県大会2回戦に向け、臨戦態勢。

あと数日で急激にチームが強くなったり、個人のテクニックが向上したりすることはまずありえません。
今までの過程を選手それぞれがどう過ごしていきたか。

自分たちの良さを遺憾なく発揮するためには、自分たちが心地よいペースで試合を進めること。
スピードアップする場面もあれば、ペースダウンする場面もある。
相手がいるスポーツなので、リアクションもするけど、それも自分たちのペースを保つことが大事。

皆様の熱い応援は選手にもきっと届くはずです。
共に戦いましょう!

 

最後に元陸上選手のウサイン・ボルト氏も桐生選手に向けてこうアドバイスしています。