U-12 県選手権(2~3回戦)


6年生にとっては、公式戦最後の大会。

2回戦 エスパシオ
3回戦 バレイア(PK 8-9惜敗。。。)

相手は両チームとも特徴のあるチーム。

戦い方としては、まずは相手の良さを削りながら、自分たちの時間帯を少しずつ増やしていくこと。

ゾーンでの対応もユニットでのボール狩りも機能していたと思う。
本当に成長した姿を見せてくれました。

“人生における幸せは成功ではなく成長にある”

この年代には、改めてサッカーというものを教えてもらった気がします。
監督も「自分が持っているサッカー感が少し変わったかも。。。」と。

あと6年生、卒団まではまだあるから、残された貴重な時間を仲間とともに費やしていきたいね。
保護者の皆様も寒い中、チームのため応援・サポート等ありがとうございました。


最後に、サッカー(他競技も含めて)ってスゲーなあとつくづく思いました。
「あれだけの人を集められるチカラ」と「あれだけの人を一喜一憂させるチカラ」を持ち合わせているなんて。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください